ファッション・子育て・コスメなどなど☆ 気になる情報を色々ご紹介しています。

*colorful*通信

芸能

【ミスチル】ヒマワリMVがついに解禁!作者は誰?泣けると話題

投稿日:

映画「君の膵臓をたべたい」の主題歌になっている Mr.Childrenのhimawari。

9月9日についにフルバージョンのMVが解禁されました。

アニメーション仕立てになっており、すごく切なく、心に残るMVになっています。

このアニメーションの作者はどんな人物なのでしょうか。詳しくご紹介します。

 

Sponsored Link

作者は、あのMVを手掛けた人物!

”himawari”のMVは、映像作家である半崎信朗さんというによる方によるアニメーション作品

で「常套句」や「花の匂い」などこれまでミスチルのMV作品を数多く手がけている人物です。

独特のアニメーションは、メッセージ性が強くミスチル歌とマッチして胸を打つ作品に。

半崎信朗【はんざきとしあき】

東京藝術大学学院デザイン科卒業

現在は、フリーランスの映像作家として活動中

 

 

 

Mr.ChildrenのMVの他に、絵本「緑色のうさぎの話」や宮澤賢治の「80年後の賢治」

や「十力の金剛石」アニメーションなど幅広くご活躍されています。

半崎信朗ワールドに引き込まれますね☆ 素敵な作品です^^

 

 

Sponsored Link

himawariのMVが泣けると話題に

TwitterなどのSNSでhimawariのMVが話題になっています。

映画「君の膵臓をたべたい」の主題歌でもあるこのhimawariは

歌詞と照らし合わせて観てみると本当に心に響く…そんな作品になっています。

是非、歌詞と一緒にMVを御覧ください^^

himawari 【歌詞】

 

優しさの死に化粧で
笑ってるように見せてる
君の覚悟が分かりすぎるから
僕はそっと手を振るだけ

「ありがとう」も「さよなら」も僕らにはもういらない
「全部嘘だよ」そう言って笑う君を
まだ期待してるから

いつも
透き通るほど真っ直ぐに
明日へ漕ぎだす君がいる
眩しくて 綺麗で 苦しくなる
暗がりで咲いてるひまわり
嵐が去ったあとの陽だまり
そんな君に僕は恋してた

想い出の角砂糖を
涙が溶かしちゃわぬように
僕の命と共に尽きるように
ちょっとずつ舐めて生きるから

だけど
何故だろう 怖いもの見たさで
愛に彷徨う僕もいる
君のいない世界って
どんな色をしてたろう?
違う誰かの肌触り
格好つけたり はにかんだり
そんな僕が果たしているんだろうか?

諦めること
妥協すること
誰かにあわせて生きること
考えてる風でいて
実はそんなに深く考えていやしないこと
思いを飲み込む美学と
自分を言いくるめて
実際は面倒臭いことから逃げるようにして
邪(よこしま)にただ生きている

だから
透き通るほど真っ直ぐに
明日へ漕ぎだす君をみて
眩しくて 綺麗で 苦しくなる
暗がりで咲いてるひまわり
嵐が去ったあとの陽だまり
そんな君に僕は恋してた
そんな君を僕は ずっと

 

 

最後に

Mr.Childrenの「himawari」のMVについてのご紹介をしました。

半崎信朗さんの独特の世界観がとても印象的でした。今後の作品も楽しみですね^^

そして、Mr.Childrenと半崎信朗さんのコラボは今後も見逃せませんね!

ご活躍が楽しみです☆

Sponsored Link

-芸能

Copyright© *colorful*通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.